検索
カレンダー
2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサードリンク


みづほのスキル効果ってラッピング(一部有るが)の無いコラボでんこ達にも適用される?

255.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/06/12(火) 07:57:55.91 ID:894XkG5BM.net

みづほのスキル効果ってラッピング(一部有るが)の無いコラボでんこ達にも適用される?
ドラマラピを一気揃えしようか思ったけどフラットでんこの使用率の方が高くて躊躇してる・・・

続きを読む>>

>>153

239.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/06/12(火) 00:56:19.61 ID:rMqhMFlO0.net

>>153
たぶん、そういう時期に入ってるんだと思う。

スタンプラリーイベントなんかは、収益性はいまいちだけど
 ユーザーの満足度も高く呼び込みに効果的な「集客型イベント」。
最近多く開催されるポイントマラソン型のイベントは、
 参加者が飽きたり疲れたりしてユーザー離れを引き起こすけど、
 イベント単体で見た時の収益力の高い「集金型イベント」。

長期的に続けるつもりがあって経営の上手いゲーム会社は、
これらのイベントをうまく織り交ぜてうまく継続してやっていく。

運営が愚かな会社の場合、目先の収益に惑わされて集金型イベントを連発し
ユーザー離れが加速してサービス終了に追い込まれることが多い。

その一方で、意図的に
サービス開始からある程度の期間は集客型イベントをメインに開催して客を集め、
ユーザー層が育ったところで集金型イベント主体に移行して
サービス終了に向けて集金を行う、という戦略をとる会社もある。
(コンテンツを終了させて新規ゲームへ移行させることで、
マンネリ化防止、古参と新規の差のリセット、データ保存容量の削減などの効果がある。)

ここ最近での集金型イベント集中への運営方針の転換と、
集客に有利な大手企業への移管から集金効率の高い自社運営への移管を考えると、
予定調和的にサービス終了へ向けた収穫期に入っているんじゃないかな、という気がする。

続きを読む>>

カテゴリー
スポンサードリンク